日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(6)
元気系(21)
いやし系(4)
恋愛系(3)
ペット系(56)
レシピ系(1)
自慢系(1)
グチ系(6)
オシゴト系(7)
観察系(1)
旅行系(1)
釣り系(1)
映画系(31)
音楽系(4)
スポーツ系(1)
ゲーム系(1)
ポエマー系(3)
小説系(2)
秘密系(3)
社会派系(18)
不幸系(2)
闘病系(3)
オトナ系(2)
ニコッミミズの...
ニコッいのちと...
ニコッ悠久散歩...
ニコッあるカラ...
ニコッ大切なも...
ニコッ花とスケ...
ハート新芽。
ハート"ボランテ...
ハート花とおし...
ハート今、この...
みなさん...
ニコッ2010年。
ニコッ光と闇と...
ハートマーリー ...
ニコッ礎となる...
ハートその10本足...
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 さぁやさんのオシゴト系日記
さぁや
さぁやとりあえず系元気系いやし系恋愛系ペット系レシピ系自慢系
グチ系オシゴト系観察系旅行系釣り系映画系音楽系
スポーツ系ゲーム系ポエマー系小説系秘密系社会派系不幸系
闘病系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆?才 社会人 専門学校卒 独身 お酒を飲める 喫煙しない 160cm / 黒髪 茶目 白肌
◆趣味・興味: 音楽, 映画/ビデオ, 散歩道, 犬系, 猫系, 爬虫類系
作家QRコード
作家QR
 コード 
気まぐれ日記☆
 
2020年1月
   1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 

→このジャンルの最初の日記
→全部で178日記/オシゴト系日記が7日記

ワンコ。ニコッ
昨日、久しぶりにワンコのトリミングをしてきました。
前に働いていた病院の患者さんなんだけど。

ちょっと重病を抱えているらしく、ストレスが大敵で、トリミングに出す度に1週間寝込む現状をなんとかしようと相性の合うトリマーさんを求めた結果、なぜかうちの病院に行き着いたらしい。

ていうか私トリマーじゃないんですが。。
もう病院のスタッフですらないし。。いいのかしら(-_-;

カットはプロに比べればガタガタ不細工なはずなのに、ワンコが私を気に入ったっていうのがポイントだったらしく、今回再来院となった模様。。
2ヶ月ぶりだったけどちゃんと私の事を覚えててくれて、会うなりシッポをフリフリ、抱っこをせがんできて可愛かった。
ガタガタカットをごまかすために付けた手作りリボンも喜んでもらえたし、すんごく楽しい一日だった*^-^*


。。トリミングに3時間、私が辞めてからたまりにたまった雑用をやって 2時間弱。。
たった5時間しか病院にいなかったけど、やっぱりアレルギーは容赦なくて。。
例え今よりも症状が落ち着いても、もう看護士はできないんだって今日一日で痛感した。

辛い事もたくさんあったけど、楽しかったな~動物看護士。
時間をおいて改めて見たら、懐かしくて少し未練が募っちゃったよ。。


だけど、もうあきらめなくちゃ。
夢に向かう道、次にやりたいことはもう決まってる。
今はひたすらがんばるのみ。


がんばれば叶う事、みんなに教えてもらったからね☆
   
オシゴト系日記   2006.11.8 Wed
日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



オシゴト。クスン
小さい頃から動物と関わる仕事がしたかった。
できれば医療の仕事もしたかった。

そんな私の幼い頃の最初の夢は獣医さん。
動物の気持ちがわかるお医者さんになりたかった。

だけど現実はそんなに甘いものじゃなくて。
体の問題だったり、心の問題だったり、まぁ頭の問題もあったり。。(爆)
でもやっぱり心のどこかでいつも動物を求めてた。
そんな時長年つきあってきた動物アレルギーが治って、ここぞとばかりに動物看護士の学校へ。
飛び込んでみた動物看護の世界は思っていた以上に魅力的で、もうただただ勉強の毎日。。
実習先で尊敬できる先生を見つけてから通いつめる事半年間、卒業と同時にこの春からようやく動物看護士として希望の病院で働きはじめたんだけど。

大きなストレスを抱えていたからか、疲れがどっとでたのか、8月頭くらいからアレルギー症状が急速に出始めた。
このままじゃヤバいかもーと思ってアレルギーの検査をしてみたんだけど。。
予想以上の結果(-_-;

別にハウスダストとか花粉とかダニとかは良いんだよ。
どこにでも存在するものだけど、私が愛してやまないものじゃないから。
体の症状はでても、心はちっとも痛まないから。

でも犬や猫はやっぱり出るとショック。。
猫の数値、測定可能値を振り切ってたし。。
また動物触れなくなるの。。?って思うと、なんだか目の前が真っ暗になった。


今の職場で仕事を始めた時、最低5年は続けようと思ってた。
規模の小さな病院だから任される仕事の責任は重いけれど、その分やりがいもあった。

もっと学びたいことができたらその都度学んで、もっと臨床を続けたいと思えば続けて、いずれ動物看護士が国家資格になったら動物の訪問介護サービスとかをやってみたかった。
ささやかだけど、私の看護士としての夢。。

それがたった半年かぁ。。
まだ全然学び足りないな。。


辞めるって決めたはずなのに、あと数日しかないって思うとやっぱり何か寂しいね。
患者さんと会うのも、本当にあとちょっと。。
たった半年だったけど、私に色んなことを教えてくれたのはなによりも動物達と飼い主さんたちだった。

へっぽこ看護士のままじゃ終われないな。
あと数日、少しでもみんなに笑顔を残せるように、がんばらなきゃね☆
   
オシゴト系日記   2006.9.25 Mon
つながり >1 >2 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



オシゴトの超プロフ日記!
[1]金曜日(休日前日)はハイな気分120%UPだ
 いつもハイ!
[2]どんな格好でシゴトしてる?
 作業服
[3]今の仕事は好き?
 向いてないけど好き
[4]生活の中で仕事の割合は何%くらい?
 80%仕事人間かも
[5]転職(アルバイト経験)は何回?
 5~10社目
[6]職場の人数は?
 1~5人
[7]具体的な仕事内容は?
 動物の看護と獣医師の補佐と雑用
[8]どんな時ヤリガイを感じる?
 動物が元気になって帰っていった時。飼い主さんと動物の幸せそうな顔を見た時。
[9]昼休みはどうしてる?
 ご飯食べて歯磨いたら終わりかなぁ。
[10]今持っている資格は?
 民間の動物看護師資格とか、愛玩動物飼養管理士とか。
[11]勤続何年?
 まだ3ヶ月目のひよっこ☆
[12]次にやってみたい仕事は?
 次っていうか看護師としての仕事の幅を広げたい。あと仕事じゃないけど捨て動物&殺処分ゼロを実現させる!
[13]最後に一言! :
 噛まれても踏まれても消毒液で手が荒れても、オシャレできなくても常に動物臭漂わせることになっても、やっぱり動物が大好きだ~ってこの仕事してて改めて思います。
『動物が好きなだけじゃできない仕事』、確かにそうかもしれないけど、動物が大好きなら色んな辛いこともきっと乗り越えていけると私は思います☆
   
オシゴト系日記   2006.6.16 Fri
つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



ワンコのカット。ニコッ
元々不器用な私。

学校で習ったとはいえ、ほとんど満足に一頭仕上げたことなんかないから、仕事でカットをする時はいつもドキドキ。。
しかも元来トリミングというものがどーにも好きになれなくて。

プードルとかシーズーとかね。
毛がのびる犬種はカットしないと大変なことになるっていうのは分かるのよ。

ただね、ろくに手入れもしない、上手にワンコとつきあっていない飼い主に限って事細かな注文をつけるのとか。
長時間のトリミングでワンコを苦しめてるような現状がどーにも嫌なの。
あと老犬に難解なカット、とかね。

もうバリカンでばーっと毛を刈って、とりあえず過ごし易く、ちょうど良い体温を保てるくらいにしてあげられればいいんじゃないの?っていうような子でも、細かな注文。
プルプルしながら耐えてる子を見るのは本当に辛い。

。。それでも、どんなに暴れる子でも、老犬でも、飼い主さんのためにがんばろうね、っていうと、切ない目をしてがんばってくれるんだよね。。
だから余計に切ないのかも。。


そんな訳でいつもは嫌々やってるトリミングですが。
今日は生まれて初めてトリミングをやって良かったと思えた事があった。

昼前に病院に連れてこられた、爪ののび過ぎたヨークシャーテリア。

だけど、一目見ただけじゃとてもそれと分からない位毛はのびて、全身毛玉。
目は目やにの重みで垂れ下がって、シッポの毛は毛だと分からない位に絡み合って、フェルトみたいになっていた。

爪もね、半端じゃないの。
2~3センチはあったかなぁ。
あまりにのび過ぎて切る前にもげた爪もあったくらい。

で、前の飼い主さんから引き渡されて三ヶ月目だというその子のトリミングを請け負った私。

もーね、いつになく燃えました。
もー、絶対に可愛くしてあげよう!って思って。
飼い主さんが可愛くて可愛くて放したくなくなるくらい、可愛くしてあげようって。

手入れをされた経験なんてほとんどないだろうに、その子は私がお手入れしている間もとってもいい子だった。
むしろ、久しぶりにお手入れされるのを喜んでようにも見えた。

意外と甘えん坊のヨーキー君、時々だっこをせがまれつつ、目のまわり、顔、耳はヨーキーっぽく。
足やお尻はすっきりと。
毛玉の出来易い所や汚れ易い所は少し短めに切ってみた。

出来上がりに近づくにつれて、毛玉の中に隠れていたその子の顔がはっきりと見えてきた。

少し受け口だけど、にっこりと笑う可愛い子。
目も思ったよりもぱっちりしていた。
少しサイズは大きめだけど、ちゃんとヨーキーに見えた。

(可愛いって思ってもらえるかなぁ。。)

ドキドキしながら飼い主さんを待って、すっきりしたヨーキー君とご対面。。
深々と頭をさげてお礼をいって下さった飼い主さん。

だけどね、そんなお礼よりも嬉しかったのは、病院の外へ出た後すぐに、ヨーキー君を抱きしめてたくさんキスしてあげてたこと。

『こんな顔してたのね~可愛くなって!』

飼い主さんの笑顔と、ヨーキー君の笑顔。
二つの笑顔が、何よりも嬉しかった。


今までは大変だったことなんか、これっぽっちも感じていないようにふるまっていたヨーキー君。。
彼の本当の笑顔を引き出せたのなら、トリミングも捨てたもんじゃないわねーって思う。

新しい飼い主さんと、ヨーキー君、これからめいっぱいの愛情の中で暮らせるといいね☆
   
オシゴト系日記   2006.6.10 Sat
日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



ミニブタの。ェェェー
歯切りを昨日したんだけども、今朝起きてなんか足が痛いな~と思ったら、ブタの蹄の形をした青あざがブワーってあって!!(=□=;ってなった。

そういえばミニブタ君、押さえている時にお膝の上でずいぶんと暴れてたっけ。。

あんまりキレイに蹄の形がついていたので、家族に『ブタ君に蹴られて青あざできた~』って見せびらかしてたら、『なんか呪われた足って感じ』と冷笑する弟。
悔しかったので、弟のベットにチョビのおもちゃのぬいぐるみをギッシリと並べて置いてみました。

顔に似合わず、割と体育会系の弟。
やたらとファンシーになったベットが素敵な感じ。
きっといい夢みれるわね☆

それにしても初めて見たミニブタ、予想してたよりも力強いし、剛毛だし、乾燥肌(っていうか固い皮膚)だしでビックリだったけど、耳の後ろを撫でたり、体をポンポン叩いたりすると気持ち良さそうにブキブキ言いながらウットリと目を閉じてくれてすっごい可愛かった*>_<*
ブタ君も1日慣れない環境で大変だっただろうなぁ~

そういえばたまたま居合わせた患者さんに、
『さすが動物病院ですねぇ。まさかブタが見られるとは思いませんでしたよ。』
って言われたけど、私も全く同感です。
まさか病院内でブタさんを押さえることになるとは思わなかったよ。

小動物専門にやられてる獣医の先生がいる病院とかだと、もっと色んな子がくるんだろうなぁ。
それはそれで楽しそうだけど。。。大変そう(^_^;


それにしてもミニブタって普通にハーネスつけてお散歩できるんだね~。
飼い主さんのご家族と一緒にテコテコ歩く姿がとっても可愛かったです。
またそのうちホテルとかで来ないかなー。

黒毛、胴長短足、丸い体型に我が家の愛犬(チョビ)を思い出し、すっかり魅力にはまった1日でした☆
   
オシゴト系日記   2006.6.5 Mon
日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



オシゴト。クスン
この間初めてワンコの安楽死の補助をした。

16歳のハスキー犬。

体中に床ずれができてて、だけどその一つ一つが丁寧に手当されてた。
大型犬で16歳なんていうだけでもすごいのに、そうやって大切にされてきた証を見つけて単純に嬉しかった。
この子は充分幸せだったんだ、ってそう思った。

だけどその子と目があった時、どうしようって思った。
だって、生きてるんだもん。
いや、生きてるのは当たり前なんだけど目が、ね。
体はボロボロだけど、まだ死なないよって目をしてたの。


一週間先、一ヶ月先は分からない。
明日は違う瞳かもしれない。
でもその日のその子は生きてた。まだ死を感じていない瞳だった。
だけど、飼い主さんはその日の死を望んでいたから、私は先生に言われるまま安楽死の補助をした。


帰りの車の中で涙が止まらなかった理由は一つじゃない。

単純に死のお手伝いをしたのが怖かったから。
初めての安楽死させた動物が、チョビにとてもよく似たハスキー犬だったから。

だけど一番大きな理由は、自分が情けなくて許せなかったから。

本当はもっと安らかな気持ちでその子を送ってあげたかった。
死の瞬間に立ち会わないことを希望された飼い主さんの代わりに。。
だけど落ち着いた気持ちで見送るには知識も経験も足りなすぎた。

私が、その子の額をゆっくり撫でて呼びかけてあげられたのは、看護師としての仕事を終えて、その子の意識がなくなってから。
正直に言って慌ただしかったその死に際、見送る役目を私たちに託してくれた飼い主さんにも、死の瞬間に立ち会わせてくれたその子にも申し訳なく思った。

その子が眠るまで、死を悟らせないというのは大切なことなのかもしれない。
だけど私は、どんなに気を配っても、そっけないふりをしていても、彼らは自分の死を悟っているものだと思う。。
動物達ってとっても繊細だもん。
どんなに老いてても、どんなにボロボロでも、自分の死期を感じないはずないよ。。

それでもその子が落ち着いていられたのは、きっと飼い主さんを信頼していたから。
たくさんたくさん愛してもらって、たくさん手をかけてもらって、そんな飼い主さんの選んだ決断だから、怖くても受け入れられたんだと思う。


安楽死に立ち会うのは辛いけれど、どうせ送るなら素早く的確に、だけど温かく見送れる看護師に私はなりたい。

泣いてるヒマなんかないな。
もっと強くなれるように、がんばんなきゃね☆
   
オシゴト系日記   2006.4.23 Sun
つながり >1 >2 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



子猫。クスン
13匹。

この一ヶ月で妊娠野良猫の避妊手術で、子宮と一緒に取り出された子猫達の数。

12匹。

私が話を聞いてからたった1日で処分されてしまった野良猫達の数。。

動物看護師として働き始めてたった1ヶ月、死ななくても良かった子達がもうこんなにも殺されてしまった。
前者は猫達を愛する人達の手によって、後者は猫達を自分の欲求を満たす道具としかとらえていない人によって。

妊娠野良猫の手術は、当たり前だけど切ないものだった。
パンパンのお腹にメスが入れられて子宮がとりだされると、中に子猫達が生きているのがはっきりと分かるのね。
麻酔で眠ってはいるけれど、まだお母さんから栄養をもらって生きてるの。
だけど子宮を取り除くために血管を糸で縛ると、子猫達を包む子宮はだんだんどす黒く変色していく。。

姿も鳴き声も私達には見えないけれど、あぁ、命が消えちゃうんだって感じて、私は母猫の顔を見た。

麻酔で眠っている母猫。

目が覚めて、お腹にいた子供達が消えていることに気がついたらどんな気持ちになるだろう。
だいたい4~5匹いる子猫達の命は儚すぎる程簡単に消されてしまった。

私たちしか知らない、手術室の中で本当にひっそりと。。

野良猫の避妊・去勢手術を積極的に行っている人は、とても猫を愛していて心優しい人が多い。
大体1.5万~3万円かかる費用は全部自分たちで負担しているし、病気の子、人に慣れる子は極力自宅で室内飼いをし、どうしても警戒心の強い野良気質の子だけ、避妊・去勢手術をした上でご飯をあげる。
もちろん病気やケガをすれば自費で連れてくる。
猫の健康診断のために1日がかりで家と病院を何往復もする飼い主さんも中にはいるくらい。
仕事何してるんだ!?(=□=;って位猫にお金をかけてる飼い主さんもいる。
野良だから陶然病気持ちの子が多いのよね。。
通院、検査、お薬などなどですぐ1万、2万はいっちゃうから。。
そんな人がどうして妊娠中の猫を避妊手術に連れてくるのか。


それは、捕まえた時に手術しないと2度と捕まらないかもしれないから。


妊娠前に捕まえられて、避妊手術できるならそれにこした事はないけれど、それを完璧に叶えるには多すぎる野良猫の数に対して費用も人手も少なすぎる。

もしも野良猫の避妊・去勢のための助成金が上限なく出されれば、今回のような悲しい避妊手術は事前に食い止められるのかもしれない。
野良猫の鳴き声やフン害に世の中が寛容になれば、猫達はもう少し自由に生きられるかもしれない。


☆☆☆☆☆

何もできなかった自分が悔しくて、帰ってからちゃ~を抱きしめた。

いつもなら他の猫のニオイを死ぬほど嫌がるちゃ~なのに、その日は大人しくだっこされてくれた。
消えてしまった命は戻ることはないけれど、せめてこれから出会う命達を消さなくてすむように、私ももっとがんばろうと思った。

子にゃんこ達、助けてあげられなくてごめんね。
せめてあなた達が安らかに眠れますように。。
   
オシゴト系日記   2006.4.11 Tue
つながり ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0


[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています