日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(6)
元気系(21)
いやし系(4)
恋愛系(3)
ペット系(56)
レシピ系(1)
自慢系(1)
グチ系(6)
オシゴト系(7)
観察系(1)
旅行系(1)
釣り系(1)
映画系(31)
音楽系(4)
スポーツ系(1)
ゲーム系(1)
ポエマー系(3)
小説系(2)
秘密系(3)
社会派系(18)
不幸系(2)
闘病系(3)
オトナ系(2)
ニコッミミズの...
ニコッいのちと...
ニコッ悠久散歩...
ニコッあるカラ...
ニコッ大切なも...
ニコッ花とスケ...
ハート新芽。
ハート"ボランテ...
ハート花とおし...
ハート今、この...
みなさん...
ニコッ2010年。
ニコッ光と闇と...
ハートマーリー ...
ニコッ礎となる...
ハートその10本足...
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 さぁやさんの日記
さぁや
さぁやとりあえず系元気系いやし系恋愛系ペット系レシピ系自慢系
グチ系オシゴト系観察系旅行系釣り系映画系音楽系
スポーツ系ゲーム系ポエマー系小説系秘密系社会派系不幸系
闘病系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆?才 社会人 専門学校卒 独身 お酒を飲める 喫煙しない 160cm / 黒髪 茶目 白肌
◆趣味・興味: 音楽, 映画/ビデオ, 散歩道, 犬系, 猫系, 爬虫類系
作家QRコード
作家QR
 コード 
気まぐれ日記☆
 
2017年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
    

→最初の日記
→全部で178日記

 次を見る>
ミミズのおしごと。ニコッ
ここ最近、早朝のお散歩が日課になっているのですが、
歩いていると道でうねうねとしているミミズさんをよくみます。

連日の夕立のおかげか、まるまると太った大きなミミズたち。
そのツヤツヤした姿はとても頼もしく、愛らしくて、
じっと見ていたら、なんだか嬉しくなりました♪^^

姿形や未知な雰囲気から苦手なかたも多いかもしれませんが、
自然界において、ミミズはとっても働きもの。
多くの生物の栄養源であり、土の耕し役でもある彼らのような存在がいなければ、
わたしたちはこんなに豊かに暮らせてはいないかもしれません。

産み、育み、生き、死んでは、また新たないのちの中へと還っていく。
自然界の循環システムの中で、破壊と再生に携わる大切な部分を、
彼らは超省エネ仕様で担っています。

ほんと、自然界ってすばらしいです^^

ふと、ミミズがこんなにも働きもので、なおかつ省エネエコ仕様なのは、
ミミズが、「100%ミミズ」でいるからなのかもしれないなぁと感じました。

たぶんミミズは、自分がミミズであることになんの疑問も抱いていないのです。
まじりっけなく純粋に、自分は100%ミミズである、ということを信じているのかもしれません。

もしもミミズがミミズのまま、ミミズに与えられている以外の仕事をしたら、
できるかもしれないけれど、きっと上手くはいかないでしょう。
また、ある日突然蝶に変えられてしまったミミズが、
元のミミズの仕事をしようとしても、きっと前ほどうまくはいかないはず^^

多くの役にたっているミミズたちですが、
彼らはきっと、彼らの持ち味を100%活かせる生き方を選んでいるだけなんですね。
とってもシンプルだけれど、なんだかそれってすてきだなぁって感じました。

自分は今、何なのかを知り、偽りなく表現すること。

そうやって暮らしてみたら、わたしたちもミミズのように、
無理なくエコでみんなに優しい暮らしを選べるようになるのかもしれません。

さーて、今日はどんなお仕事をしようかな^^

今日もすべてのいのちが、しあわせでありますように♪
   
元気系日記   2011.7.1 Fri
日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



いのちと対話。ニコッ
昔から、なにか分からないことがあると、
すぐに誰かにたずねる癖があります。

なかでも自然や動物たちは、
”地球で暮らす”ということの本質を教えてくれるとてもすてきな先生なので、
行き詰まった時はわたしはもっぱら、彼らに尋ねることにしています^^

その日も、犬たちとお散歩を楽しみながらふと浮かんだ疑問を、
近くにあった木に尋ねてみたのです。

「ねぇ、人間はこれから、どうしたらいいと思う?」って。

この時考えていたテーマが
「今後、地球の中で、どのようにヒトは進化していけるか」だったので、
地球にやさしい暮らし方の上手な木に尋ねてみたのですが、
木がわたしに示してくれた答えは、とてもとても、シンプルなものでした。

木がくれたのは、たったひとこと。

「それは、自分できめること」


どんな世界に住みたいか、これからどうなりたいか、
それを決めるのは、他のだれでもない、全ては自分自身なんだ、と。
さすが木ですねー潔い!


わたしたちは生まれてから死ぬまで、たくさんの選択を繰り返します。
それはどのいのちも同じで、全ては個の選択にまかされています。

個の意思があつまると、それはいつしか集団となり、種(しゅ)となります。
そして、その種がたくさん集まったもの、
それが地球を彩る種(たね)となっています。

おなじ種(しゅ)の中でも、意思がわかれることもあるかもしれません。
その場合、種(たね)は意思の数にあわせて蒔かれます。
成長の過程で、枯れてしまう種もあります。
無事に受入れられた種は、地球に新たな花を咲かせます。
そして、個の成長、種の成長にあわせて、世界は進化していきます。

途中で枯れた種もまた、それが、選択をした彼らの意思なのだと思います。

いろいろな試みをして、個として、種として、最善の道を模索すること。
それは争いの道ではなく、
わたしたち生物が選べる、協力と信頼の道なのかもしれません。

ほんとうは、人間があれこれ考えるまでもなく、
地球はとっくに生物のもつ恒常性のもと、調和へと導かれているのかも。
もしかしたら、本来はこれが生物のもつ自然な生存競争のかたちなのかもしれませんね♪^^


なにかを選択するたびに、わたしたちはひとつの種を蒔きます。
その種は枯れてしまうかもしれないし、きれいな花をさかせるかもしれません。
そのどちらも、とても優しくて、すてきな選択だな、とわたしは感じます。

けれどもし、その種が、他から奪うばかりの種だとしたら。
他者から栄養を奪って無理矢理花を咲かせ、その後も毒をまき散らすばかりだとしたら。
それは少し、悲しい選択だな、とわたしは感じます。



「人間は、これからどうしたらいいと思う?」



自分でかけたこの問いに、わたしはひとつの選択をしました。


「これからもわたしは、日々、いのちと対話しながらいきていく」

ひとと、動物と、自然と、この世界で出会ったなにかと。

そうしたらたぶんわたしたちは、
悲しい選択を繰り返さずに、進化していけると思うから。
時に退歩に思える選択は、
長い目でみれば新たな進歩のきっかけになるかもしれません。


みなさんは今、どんな答えを選びますか?
未来の地球に、どんな種を蒔きたいですか?

わたしに答えをくれた木も、きっと日々のなかで
自らの選択を繰り返しているのだと思います。
わたしも彼らを見習って、
ひとつひとつの選択にこころを込めていきたいなーと思います^^


どうかわたしたち人間が、
未来の地球にたくさんの美しい花を咲かせることができますように...♪
   
元気系日記   2011.6.26 Sun
つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水 ()
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



悠久散歩。ニコッ
こどもの笑顔は、みらいが笑っているみたいでうれしい
おとなの笑顔は、いまが笑っているみたいでうれしい
おとしよりの笑顔は、かこが笑っているみたいでうれしい

だれかが笑っているのをみると、私が笑っているみたいでうれしい

私たちはいつだって 同じような感情に振り回されていて
けれどひとりひとり 感じ方が違っていて

集まって争いあっては
集まって 笑顔の大輪を咲かせる

おとしよりの笑顔は、みらいが笑っているみたいでうれしい
おとなの笑顔は、いまが笑っているみたいでうれしい
こどもの笑顔は、かこが笑っているみたいでうれしい

だれかが笑っているのをみると、あなたが笑っているみたいでうれしい

かこも、みらいも、今ここにあって
わたしもあなたも、いつでも共にあって

悠久の時を知ったから わたしは世界を散歩する

出会ったいのちの 笑顔を集めて
まだ見ぬいのちの 笑顔を信じて

****************

お散歩中に出会った、帰り道の小学生たちの笑顔をみていたら、
なんだか嬉しくなって、こんなのができました。

私にとって、子どもは未来の象徴♪
だから子どもが嬉しそうだと、未来までキラキラしているように感じて、
いつもにも増して嬉しくなるのです。
そして子どもに限らず、笑顔のひとを見るたびに、
世界がキラキラして見えるのです。

そんな訳で私は笑顔のひとが大好きなのですが、
例え笑顔のひとがいなくなっても、世界が終わったとは感じないと思います。

泣いた後は笑えることを知っているから。
笑い方を忘れていても、いつかは思い出せることを、ちゃんと知っているから。

だから私は自分が憂鬱な時も、そんな時間を楽しめるのです。
まー、時々(?)は混乱して、ワタワタと暴走していますけどね^^

笑う”ってすてき
”だれかの笑顔をみる”ってすてき

みなさんが今日も明日も、たくさんの笑顔に出会うことができますように♪^^
   
ポエマー系日記   2011.6.16 Thu
つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A]
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A] ()
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
1
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



あるカラスの言葉。ニコッ
なにかと害獣として嫌われがちなカラスですが、
私にとっては、昔から大切で大好きな動物の一種。

つやつやした黒い羽も、立派なくちばしも、
スッとしているのに意外とつぶらな瞳も、
たまに寝癖みたいになっている頭もだいすきです♪^^

でも、なにより好きなのは、その感情の豊かさ。
正確に、それを感情と呼んでいいのかは分かりませんが、
とにかくカラスは家族愛が深く、その表現も豊かなのです。

それは、とくに彼らの家族に対してよくあらわれますが、
生存が絡まなければ、多種にもけっこう優しいのが彼らのすてきな所。
たまに、気に入らない人間を馬鹿にすることはありますが、
こちらが礼儀と愛を持って話しかければ、大抵、じっと耳を傾けてくれます。

まぁふだんは大抵、あいさつする位で終わっちゃいますが^^

人間も好きで、カラスも好きな私にとって、双方が争うのは悲しいことです。
そこでとあるゴミの日、私は木の枝でゴミ待ちをしていたたらしいカラスに、思い切って尋ねてみました。

「カラスはどうしてゴミを荒らすの?」って。

理由さえ分かれば即なんとなる世の中ではないということは承知ですが、
とりあえず相手に尋ねてみることで、
長年のカラスとゴミ問題の突破口が見つかるかもしれないと思ったのです。
たぶん、カラスにゴミを荒らす理由を聞いたことのある人って、
あんまりいないと思うし^_^;

カラスはじっと私の目を見つめた後、しばらくしてはっきりと言いました。

「そこに資源があるから」

最初、「何それむずかしい」と思ったのですが、
カラスの目を見ているうちに段々分かってきました。

私たちがゴミだと思っているものは、
カラス達にとっては必要な「資源」なのです。
だから、それを利用しているだけなのだと、カラスは教えてくれたのでしょう。
目の前にある資源を、利用して生きる......私たち人間と同じです。

カラスのゴミ荒らしの問題で、
私たちはずっとカラスだけを悪者にしてきました。

だけど、この問題が私たちに教えてくれていた、真実は何でしょうか?

私たちは、まだ利用価値のあるものをゴミとして捨てている。
資源」をゴミとするくらい、私たちは地球の資源を過剰消費している。

それを、カラス達は教えてくれていたのではないかな、と私は感じました。

そこに「資源」がなければ、カラスはゴミを荒らすことはないでしょう。
私たちが必要な分だけいただくように心がければ、
カラス達は別の恩恵を受けとることが出来、きっとそれを選ぶでしょう。

たった2言の会話でしたが、なんだかとても有意義な時間でした^^
いつか、双方にやさしい解決策をみんなで考えて、
大好きなカラスと人間が仲直りできたらいいなぁと思います。

姿形は違っても、私たちはおんなじ、地球に暮らすなかまです。

話しあって、分かちあって、赦しあって生きれたら.......
きっと地球は今よりもっと、楽しい世界になる。

そんな風に思いながら、今日も私は他の誰かと、言葉を交わしあっています♪^^


追伸:
カラスに尋ねる前日に立ち寄ったお寺に、
「御美はお持ち帰りください」という看板がありました。
「御美」と書いて「ゴミ」と読む。

とらえかたは、ひとそれぞれ。
私は、ちょっとステキだなぁと感じた出来事でした♪
   
社会派系日記   2011.6.9 Thu
つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 >3 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
えいご日記  Amazon.co.jp特別企画商品
えいご日記 Amazon.co.jp特別企画商品 (PC ソフトウェア)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



大切なもの。ニコッ
ひょんなことから、問いかけられました。

心から、大切に思うものはなんですか?

信じているものはなんですか?

って。


昔だったら「動物!」って即答していたはずなのに、
今の私は少しだけ、答えるのに躊躇しました。
選べる選択肢が広がったから、というのもあるけれど、
たぶん私は、戻るのが怖いんです。
人に関わる動物たちの、悲しみや苦しみを受けとるのが怖いんです。

彼らに関わるといつも、感情がもろに出てしまうから。
あまり見たくない部分も含めて、ありのままの、自分を見ることになるから。


何かを本気で守ると決めた時、人は本来の強さを取り戻します。
比べたり、争ったりする強さではなくて、
ありのまま、全てを受入れていく本当の「強さ」。
それが今、この時に、とても必要とされている気がします。


少しだけ過去を振り返えって、自分の本音と出会って、
そこから何かを学びとって、過去に留まらず、楽しく今を生きて。
そうして時を重ねたなら、
それはきっと、すてきな未来につながるから。



「あなたの大切なものはなんですか?」


みなさんもこの問いへの答えが、見つけられますように♪^^
   
元気系日記   2011.5.30 Mon
つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】 (ゲームソフト)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



花とスケッチ。ニコッ
ふと、見上げた先にあった、万華鏡のような藤の花。

決められた遺伝子にそって、環境の中で自然選択を続ける彼らは、
いつも、彼らにできる精一杯の姿を私たちに見せてくれます。

何かひとつでも噛み合なければ、
彼らはきっと同じ姿を私たちの前に見せることはないのでしょう。
それでも、彼らは、いつでも完璧に美しくて、不思議で、儚くて、
私たちには無限の選択があるのだと、示してくれているような気がしました。


ひとはみんな生まれる時、ひとつのキャンバスと、
一色のクレヨンを抱えて生まれてきます。


大きくなる中で、たくさんな選択をくりかえしながら、
私たちはキャンパスに、世界にひとつだけ、自分だけの絵を描いていきます。

途中で、新しいクレヨンを手に入れることもあります。
拾ったり、人から譲り受けたり、ご褒美としてもらったり。
新しく手に入れたクレヨンを、なくしてしまうこともあります。
落としたり、人に譲ったり、盗まれてしまったり。
2つのクレヨンのどちらを選ぶかで迷うこともあります。
どっちも手に入れようとして、どちらも失うこともあります。
なかには、抱えきれない程のクレヨンを持って歩いている人も。
たった一本しかないクレヨンがどこに行ったか分からずに、
絵を描く手を止めている人もいます。
生まれもってきたクレヨンを、投げ捨てようとする人もいます。

だけどね、どんなに粗末に扱われても、
生まれもってきたクレヨンだけは、ずっとずっと自分と一緒にあるんです。

それは、どんないのちも素晴らしい絵を描けるようにと、
かみさまが授けてくれたものだから。


じぶん色のクレヨンで、あなたはなにを描きますか?



私はやっぱり、花と動物と笑顔がいっぱいのみらいかな^^


P.S.
もしも真っ黒なキャンパスを持って生まれてきた方がいたら、
どうか安心してください。
その方のクレヨンはきっと、ちょっと特別製のキラキラクレヨンです。


みんなが素敵な絵を描けますように♪
   
元気系日記   2011.5.7 Sat
つながり >1 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



新芽。ハート
桜の花が満開に近くなったと思ったら、もうあちこちでかわいい新芽が顔をのぞかせていました。
いまだに原発をどうするか悩んで対応に追われている私たちを尻目に、
ただ太陽に向かって、そのうち巡りくる暑い季節に備えるように、
これから大きく大きく、それぞれがひとかけらの優しさを秘めたまま、育っていくのだと思います。

自然の治癒力はいつでも偉大で、どんなに人間が破壊しても、
いつの間にか草木が生え、いのちを育み、そこに世界が広がっていきます。
何もないように見える砂漠にだって、ちゃんといのちは存在している。
いのちは、環境に適応していく術を知っています。
自分で治っていく力をもっています。

それは、私たち人間も一緒^^

いくつになっても、どんなに環境が悪化しても、
陽光の中で次々と新芽を育む大樹のように
自分に息づく可能性を信じて、今を生きていけたらいいな、と、そんなことを感じた散歩道でした^^

自分を信じて、人を信じて。
私は、それぞれのいのちがもつ可能性を、強く強く信じています。

********************

ずいぶん前に、「北極のクヌート」という映画をみたのです。
私は動物バカのくせに、けっこうこういう映画は淡々と見るのですが、
最後の最後、エンディングでこの曲が流れた瞬間、涙腺決壊(T□T)

「手嶌葵 奇跡の星」
http://www.jorudan.co.jp/norikae/cgi/nori.cgi?rf=top&eok1=&eok2=&pg=0&eki1=蓮田&eki2=北浦和&Dym=201104&Ddd=9&Dhh=19&Dmn1=0&Dmn2=0&Cway=1&S.x=28&S.y=19&S=検索&Csg=1

私ずっとね、人に、「なぜ好きなのか」って聞かれた時に、答えることができなかったんです。
動物も、人も、自然も、なんでも。
私がなにかを好きになることに、理由なんてないと思っていました。

でも、この曲の最後を聞いて、やっとわかりました。

「生きることの意味を 生きる君を見て わたしは知る」

動物も、友達も、家族も、花も、石も、全然知らない人達も、そして、大好きな人も。
嫌なこともたまにはあるけれど、たくさんのいのちに囲まれて生きられて、私はとても幸せです*^^*
   
元気系日記   2011.4.9 Sat
つながり >1 >2 ...つながり >1 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0
 次を見る>


[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています